歯科医師国民年金基金

  • ご意見・お問い合わせ
  • 関連リンク
  • サイトマップ
歯科医師国民年金基金

歯科医師国民年金基金にご加入できる方

① 国民年金の第1号被保険者(20歳以上60歳未満)
または
国民年金の任意加入被保険者(60歳以上65歳未満)の方

国民年金の第1号被保険者とは

日本国内に居住する20歳以上60歳未満の自営業者、農業者とその家族、学生および無職の方とその配偶者の方(厚生年金保険や共済組合等に加入しておらず、第3号被保険者でない方)。

② 歯科診療所に従事する歯科医師 または 従業員 の方

他の国民年金基金に加入していない方

他の国民年金基金とは

全国国民年金基金、日本弁護士国民年金基金、司法書士国民年金基金

注1) 国民年金の保険料の納付が免除されている方は加入できません。
法定免除されている方(障害基礎年金を受給されている方等)でも、国民年金保険料を納付される場合は、加入することができます。

注2) 海外居住者であっても、国民年金の任意加入被保険者であれば、加入することができます。

※厚生年金・共済年金に加入している方(国民年金の第2号被保険者)は加入できません。

例 : 医療法人や大学病院に勤務されている方など

ページトップへ